世の男性にはモテる男とモテない男がいます。
彼らの違いは何なのか、あなたは考えたことがありますか?

 

 

モテる男はなぜモテるのか?
モテない男はなぜモテないのか?

 

 

あなたが女性にモテたいと心から願うのなら、その違いを知ることがまずは何よりも重要な一歩となります。

 

モテる男がモテる理由として、まず言えるのは意識の問題です。

 

 

 

美意識ひとつ取っても、モテる男とモテない男ではその違いがハッキリ出てきます。
髪形やファッションに代表されるように、ひと目でその人の意識が分かります。

 

 

また、モテる男とモテない男は考え方や性格も当然違います。

 

モテる男は必ずプラス思考です。

 

 

私は他のところでも散々言っているのですが、このプラス思考の考え方は非常に重要です。これが全てと言っても過言ではありません。

 

 

なぜなら、恋愛には必ず失敗がつきものですが、プラス思考であれば、ショックな事があってもすぐに切り替えて前に進むことができるからです。

 

切り替えが早い分、すぐに次のチャンスに飛び込むことができます。
そうなれば、切り替えが遅い人に比べて美女をGETする可能性が高くなります。

 

 

 

例えば、あなたが愚痴ばかり言う人と楽しい事しか口にしない人だとどちらと食事をしたいでしょうか?答えるまでもありません。

 

 

 

私がいつも口にする言葉がありますのでよく覚えておいてください。

 

 

「済んだ事はどうすることもできない。今後どうするかを考えよ」

 

 

過去の事を悩んだり、友達に愚痴ったところで、過ぎた事が変わるわけではありません。
過去の嫌な事が良い事に変わるのであれば、誰だって悩んだり愚痴ったりします。

 

 

ですが、当たり前のことなのですが愚痴ったり悩んだりしても過去を変えることはできません。

あなたはもちろん、世の中すべての人がそうなのです。

 

ですから、今から果たして何ができるのかを考えた方がいいのです。

 

 

 

私自身、モテなかった時代にいつも思っていたことがあります。
それは「自分に確固たる自信なんてないなぁ…」ということです。

 

 

 

モテる男に共通する所は、みんな自信を持っているということです。
自分が自分に対して自信があるかどうか。これをまずは第一に考えてください。

 

 

 

では、自信を持つために一番重要な要素というのは何でしょう?

 

 

そうです。それがプラス思考なのです。

 

 

モテる男は自信を持っていて、なおかつプラス思考な考え方をしています。

 

 

では具体的にどうやったらプラス思考な考え方ができるのか、しっかりと考えていきましょう。

 

 

 

モテる男は仲良くなるのがとにかく早い

あなたの周りにいるかもしれませんが、たった2,3ヶ月しか付き合っていないのに結婚したカップルっていませんか?
逆に2,3年付き合っても結婚しないカップルもいると思います。

 

この違いって何なのでしょうか?

 

 

モテる男が仲良くなるのがとにかく早いというのは、あなたも体感していることと思います。

あれ、実は口数の違いだけなのです。

 

 

 

例えば、女性と一緒にいる時間が7時間あるとします。

 

 

あつし君は7時間中、6時間の会話をしました。
たくや君は7時間中、1時間しか会話をしませんでした。

 

 

この場合、あつし君とたくや君のどちらが女性と仲良くなる可能性があるでしょうか?
答えるまでもありませんよね。

 

 

でも、あなたは現在、会話がとても苦手かもしれません。
苦手な人が無理に会話を作って場を盛り上げようとしても、それは全くといっていいほど効果はありません。

 

 

 

ではどうするか?

 

 

会話の内容を一致させることを考えるようにしてください。

 

 

先ほど例に挙げた、わずか2,3ヶ月の付き合いで結婚したカップルは、会話の内容が見事に一致していたのです。
つまり、二人の趣味や興味が同じで、会話が普通よりも盛り上がったということ。

 

会話が苦手な人はどうすればいいのでしょう?

 

 

 

会話のネタがどうしても思いつかないという人は、テニスをしたり、映画に行ったりしてみてください。

映画を見ている間やテニスで対戦している間は、会話は必要ありませんよね?

 

 

7時間中3時間は映画を見る。残りの2時間をゲームセンターで遊ぶ。あと1時間をテニスなどのスポーツの時間にする。
そして残りは1時間ですので、1時間だけ会話をする。

 

 

7時間中6時間も会話をしろなんて野暮なことは言いません。
1時間なら会話の苦手なあなたでも頑張ろうという気持ちになりませんか?

 

 

 

それも一緒に映画を見たりスポーツをした後の1時間です。
会話をする頃にはネタがあるので1時間なんてあっという間に過ぎることでしょう。

 

 

 

モテる男はお金の使い方が違う

モテる男とモテない男の決定的な違い、その一つはお金の使い方になります。

 

 

モテない男は、気になる女性がいれば高級レストランでご馳走し、ブランド品をプレゼントしたりします。
モテない男は皆、女性に媚びるようなお金の使い方をします。

 

女性に喜んでもらいたいから当たり前と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、実はこれ間違っているんです。

 

 

男性の扱いに慣れている女性、ちょっと小悪魔な女性なんかだと、プレゼントされたブランド品をヤフオクや質屋に売ったりします。

 

 

キャバクラに何度も通って口説くモテない男がごまんといますが、そのほとんどがキャバ嬢にとってはいいお客さんなのです。

 

つまり、利用されているだけなのです。

 

 

 

現実は甘くありません。厳しい言い方ですが、これが現実です。

 

 

 

お金の切れ目が縁の切れ目とはよく言ったもので、こんな人はそうなってしまう可能性があります。

 

 

では、どのようなお金の使い方が正解なのでしょう?

 

 

モテる男というのは、女性のためではなく、自分のためにお金を使います。

 

言い方を変えれば、自己投資にお金を使うのです。

 

 

 

資格を取るためにスクールに通ったり、見た目をよくするために美容院に行ったり、スポーツジムに通って体をバッキバキにしたり。
とにかく自分を磨くため、より自分に自信が持てるように自分にお金を使うのです。

 

 

 

モテない男のお金の使い方は、女性に何かを与えるお金の使い方をしてしまうのです。

 

 

モテる男は一人の女性のためではなく、たとえその女性とは関係が進展しなかったとしても、次に繋がるようなお金の使い方をするのです。
そういうことをしているから自分の価値をどんどん高めることができるのです。

 

 

あなたは美人が好きですか?それともブサイクが好きですか?

 

 

美人だってエステに行ったりヨガに通ったり、ネイルサロンに行ったり化粧品を買ったりして、自分磨きにたくさんのお金を使っています。
全ての女性が自分磨きにお金を使っている訳ではありませんが、周りからチヤホヤされるような美人のほとんどは自分磨きにお金を使っているものです。

 

 

そんな自分磨きをしている女性からすると、「これだけ自分磨きに投資しているのに、あなたはなぜしないの?」と思っているのです。

 

 

そう思われていたらその女性とは進展することはありません。

 

 

ただの貢ぐだけのお金だけの男になってしまいます。

 

 

 

もし、あなたがモテない男のお金の使い方をしているのであれば、今からきっぱりとやめて、モテる男のお金の使い方をするようにしてください。

 

 

 

モテる男は一人の女性に固執しない

同時に複数の女性を口説く事はいけないと思われる方も多いでしょうが、モテる男は必ずと言っていいほど同時に複数の女性を口説いています。

 

一人に固執するモテない男は、失恋した時のダメージがモテる男と比べると格段に大きいです。
一人に固執するあまり、相手にされなかったりすると、極端に視野が狭くなってしまいます。

 

 

モテる男になるためには、同時に複数の女性を口説くことです。

 

 

固執した一人の女性がダメだったとき、ダメージがとてつもなく大きいです。

 

そうなってしまっては、恋愛を楽しむ事はおろか、男性として大事な余裕もなくなってしまいます。

時には感情のコントロールもままならなくなってしまいます。

 

 

 

感情のコントロールをするために、多くの女性と接点を持つことです。
出来れば複数の女性を口説き、メールやLINEのやり取りをする方が効率がいいです。

 

 

 

基本、「女性はいくらでもいる」と思って接するようにしましょう。

 

 

 

気になる女性を一人に限定してしまうと、その人と進展しなくなった時は、当然のことながらまた一からのスタートになってしまいます。
女性に対して失礼な言い方かもしれませんが、出会いを望んでいる女性は星の数ほどいます。

 

 

 

モテる男は自分の魅力を知っている

女性があなたに惚れた場合、あなたのどこに惚れたかその理由が分かりますか?

 

あなたが女性を好きになる理由があるように、女性もあなたを好きになる理由があります。

 

 

女性があなたに惚れる理由は何だと思いますか?

 

気が利く
イケメン
細マッチョな体型
面白い
友達を大事にする
お金持ち
仕事ができる
頼りがいがある
 

 

女性が人を好きになるポイントをまずは理解することが重要です。 惚れるポイントが何もない女性はいません。女性が惚れるポイントを磨くということが、モテる男になる近道なのです。

 

 

 

また、女性があなたに惚れるポイントではないと思っていることが、実はその女性にとって惚れるポイントになる場合もあります。
あなた自身、自分の魅力に気が付いていない場合もあります。

 

 

あなたは女性が自分に惚れるポイントは何か知っていますか?

 

 

 

意外と気が付いていない人もいらっしゃいますが、女性が自分に惚れるポイントを知るというのはモテる男になるためには大事なことなのです。
というのも、女性が自分に惚れるポイントが分かれば、口説き方やタイミングが分かりますし、あなたの魅力をより活かせるようになるからです。

 

 

 

 

例えば、ある女性が男性に惚れるポイントがイケメンだったとします。

 

 

イケメンの場合は、即効性があるので最初からガツガツ攻めていっても大丈夫です。
ただ、気をつけなければいけないのは、後で内面がダメだった場合、女性にそっぽを向けられることです。

 

若いうちはイケメンは大きな武器になりますが、年齢と共に見た目は衰えてきますし、女性も年齢を重ねると、外見よりも内面重視になってきます。

 

 

次に、優しい男性が惚れるポイントの場合です。

 

 

優しい男性の場合は、イケメンのようにすぐには気が付いてもれえないため、女性と何度も会って会話をして自分の優しさを知ってもらう必要があります。
優しさや気が利くという男性は、女性に気付いてもらうまでにある程度の時間を必要とします。

 

 

 

あなたが自分はどんな男なのか、現段階の自分を自己分析し、自分の良さ、女性が惚れるポイントは何なのかを一度じっくりと考えてみてください。

 

 

 

どうしても自己分析ができない場合は、兄妹がいれば兄妹に、親友や親などあなたをよく知っている人に聞いてみてください。
あなたの長所はもちろんですが、短所についてもアドバイスを求めるといいでしょう。

 

 

その際は、1個や2個だけではなく、これでもかというくらい聞き出すようにしてください。
そうすれば、これまで自分が気が付かなかったことに気付けますし、自分自身について理解することができるようになります。

 

 

 

長所をより伸ばすこともできますし、短所をなくす努力をすることもできるようになります。
自分自身を理解し、自分磨きをして自分の価値をどんどん高めることでモテる男になれます。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事